武蔵一宮 氷川神社 ページの先頭
結婚式のご案内

結婚式

当社の御祭神須佐之男命は出雲国須賀の宮に稲田姫命をお娶りになり
"八雲たつ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を"
とお詠みになり御円満の御家庭を築かれ御子神大己貴命(大国主命)を始め貴き御子孫神をお生みあそばされ夫婦の道を御顕示になりました。
当社ではその御神業を崇び神前結婚式を通し御神徳の顕揚に努めて居ります。
1月下旬、8月下旬に氷川神社呉竹荘にて婚礼展示会を行います。
白無垢、色打掛、ウエディングドレス等の貸衣装も承ります。詳しくは社務所一階にございます結婚式御用部までお願い致します。

式次第

ご一同着席 控所から巫女の先導により参進
修祓 お祓いを致します
祝詞奏上 新郎新婦の弥栄をご祈願致します
新郎新婦誓詞奉読 御神前に誓いの詞を奏上頂きます
新郎新婦納盃 夫婦の固めの盃です
媒酌人納盃 後見人である媒酌人の盃です
親族納盃 親族固めの盃です
玉串奉奠 新郎新婦、媒酌人に玉串を奉りご一同様にご拝礼頂きます
退出 退出後、記念撮影を行います

このページの先頭へ

結婚式のご案内