武蔵一宮 氷川神社 ページの先頭
神賑行事

大祓式のご案内

来る平成27年6月30日(火)午後2時より大祓式が執り行われます。
半年間の罪穢れを祓う神事で「夏越しの大祓」とも呼ばれます。
6月27日より7月2日までの間、神橋上に茅の輪が設置されます。
当日はこれをくぐった後楼門内にて頒布している人形に氏名を書き、
息を吹きかけ身を撫でて半年間の自身の罪穢れを移します。
またこの日のみ、社頭にて茅の輪守(1000円)を授与しております。(無くなり次第終了)
当日は午後9時まで参拝可能です。

大祓式




茅の輪守


人形

 

このページの先頭へ